慌てる前に学ぶこと

お通夜や葬儀に参列しなければならないという事態は、突然やってきます。ですからその時になって慌てることがないように事前に学ぶことは大人としてのマナーだといえるでしょう。 よく葬儀などで悩むことが多いことに香典の金額があります。いったいいくら包めばいいのかはだいたいの目安になる金額があるのでそれを参考にすれば慌てる必要はありません。 まず両親の場合には5万円から10万円、兄妹ならば3万から5万が相場になっていまが、親兄弟の葬儀の時には葬儀代を一部負担している事もありますから、その時は香典は省くこともあります。 祖父母や親戚の場合は1万から3万ほどが平均になっています。 また意外に多いのが仕事上の付き合いのある方への香典です。 これもつき合いの深さに寄りますが、本人ならば5千円から1万円、親族の方ならば3千円から5千円くらいを考えておくと失礼にならなりません。 香典袋はコンビニなどでも買えますから慌てることなく準備しましょう。

Copyright(c) 2015 葬儀での香典の事を知っておく All Rights Reserved.